[英会話初心者]話すのが苦手な人向け練習法

英会話は苦手、でも話したい!

いつか英語をスラスラ

話せるようになりたい!

 

でも

いざ英語を話す場面になると

緊張してうまく言葉が出てこない。

 

そんな経験はありませんか?

 

そんな方は一度

 

一人でもできる

簡単な英会話練習に

tryしてみてくだい。

 

初心者の方専門の英会話コーチが

3つの方法をお伝えします。

 

①英語で日記を書く

②ひとりごと英会話

③吹き込み英会話

 

①英語で日記を書く

 

話せないなら書いてみる

話すことが苦手。

または

話す機会がない。

 

そんな方はまず

英文日記や英文手紙など

 

英文を書くことを

おすすめします。

 

話すことも書くことも

自分で英文を作る

という点では同じ。

 

書くだけなら

緊張せずにできます。

 

英語を話せない理由の一つに

自分で英文を作った経験が少なすぎる

ことが挙げられます。

 

英文日記などを書くことで

自分で英文を作る経験を

増やすことができます。

 

 

2行だけ、3行だけと

気負わずに少しずつ増やしていくと

良いですよ。

書く時のポイント

☑️短く簡単な英文で良い

☑️英文を作る経験を増やすことが目的

 

日本語で書く日記と

同じレベルのものを書こうとせずに

中1レベルの簡単で短い英文から

始めてみてください。

 

自分の力で英文を作ることが

目的なので

 

間違いを気にせず

まずは短い英文を

書いてみましょう。

 

また、書いた英文を誰かに

読んでもらうのも良いですね。

 

添削してくれそうな人がいれば

お願いしてみましょう。

 

私も添削しています↓

②ひとりごと英会話

出かける前に天気予報チェックしておこう!


今日は午後雨が降るから布団を干すのはやめよう


などなど

ふだん頭の中で考えていることを

すぐに英語で言えますか?

 

これも一人でできて

英文を作る良い練習になります。

 

☑️朝顔を洗っている時間だけ

☑️昼ごはんを食べている時間だけ

☑️お風呂に入っている時間だけ

 

など、短い時間で良いので

 

英語で考え事をしたり

英語をつぶやいたりする時間を

作ってみてください。

 

自分で英文を作るのは

難しいと思われる方は

 

英会話のテキストやサイトなどから

いくつかフレーズを用意しておいて

それを参考にすると良いですね。

 

③吹き込み英語

①と②の方法の応用編で

英語の発音のチェックができる方法です。

 

①と②で自分で作った英文を

スマートフォンの翻訳アプリなどに

自分の声で吹き込んでみてください。

 

自分が言った通りの英文に

うまく変換されていれば

正しく発音できている

ということになり

 

発音のチェックができます。

 

うまく変換されれば

とても嬉しいもの。

ゲーム感覚で挑戦してみてください。

 

以上、簡単に一人でできる

英会話の練習方でした。

ぜひトライしてみてくださいね。

 

本日のお話は以上です。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

英語発音指導士®️が主催する

初心者専門の英会話教室のご紹介です。

教室のHPはこちら

 

はじめて英語が楽しいと思えた!

と初心者の方に好評です。

 

無料体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん

体験レッスンを経て

入会してくださっています。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

 

[体験レッスンの内容]

困っておられることや目標などについてのヒアリング

これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

レッスン内容のご提案

ミニレッスン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。