難しくない!「f」の発音のコツ

英語発音指導士®️が

上手く発音するコツを解説します。

 

今回は

「f」の発音

です。

 

①「f」発音

②「f」で始まる単語の発音 ( friend, few )

 

と、2つに分けて説明します。

 

①「f」の発音

日本語の「ふ」の音

突然ですが

「はひへほ」の「

と言ってみてください。

 

この時、

唇はどんな形ですか?

唇には力が入っていますか?

 

おそらく・・・

唇がほんの少し、前に突き出た形になり、

少しだけ唇に力が入っていますよね。

 

このことをよく覚えておいてくださいね。

 

続いて

英語の「f」の発音

です。

英語のfの音

英語のfの音がうまく出せない時

唇が先ほどの

日本語の「ふ」の形になっている

方が結構おられます。

 

英語の「f」の音は

唇が日本語の「ふ」の形にはなりません。

 

つまり

 

唇を前に突き出さず

唇に力を入れない

 

ことがポイントです。

 

英語の「f」は

唇はリラックスしたまま。

力をいれません

 

その上で練習してみましょう。

 

意識を、前歯にだけ向けて下さい。

②前歯が軽く下唇に触れるようにしてください。

(軽く噛むのではなく、そっと触れるだけ)

隙間から「ふっ」と息だけ

をもらしてください。

④「ふっふっふっ」

と息だけを続けて3回出してください。

息の音だけが聞こえればOKです

 

いかがでしょうか?

 

英語の「f」の音を出すとき

無意識のうちに日本語の「ふ」

になってしまうことがあります。

 

日本語の「ふ」とは全く別の音だと意識して

 

①前歯を下唇にあてて

②隙間から息だけをもらす

 

そうすれば

簡単に「f」の音が出せますよ!

 

 

さて、fの発音がうまくできたところで

fで始まる単語の発音を練習してみましょう。

②「f」で始まる単語の発音 ( friend,  few )

その前に・・・

「f」の発音ののおさらいを。

前歯を下唇に軽く当てて、唇に力を入れずに息だけの音が聞こえればOK!

 

上手く「息の音」が出せるようになったでしょうか?

 

では早速、「f」から始まる単語の発音を

練習してみましょう!

 

1.friendの発音

日本語で「フレンド」という時

fu-re-n-do

と、音が4つありますよね。

でも、英語の「friend」には

音は4つもありません。

 

一体いくつの音なのでしょうか?

・・・

・・・

・・・

正解は

たったの1つ

 

eという母音を中心にした

たった1つの音のかたまり

です。

 

(ちなみに

英語の音のかたまりは「音節」と言います。)

 

たった1つなので

日本語の「フレンド」と比べると

音の長さもとても短い。

 

4分の1だと思って

ちょうどよいくらいなんですね。

 

さて、1つの音のかたまりだと

わかったところで

練習してみましょう。

 

friendの発音記号は

 

[frénd]

 

母音のe(エ)の前後に

子音がくっついています。

 

母音のeが一番重要なので長めに。

その他はおまけの音。

 

fで始まるので息の音でスタートです。

 

[f]が[fu]

[d]が[do]にならないように

 

気をつけてくださいね。

 

⬇️f(息の音)-f(息の音)-friend[frénd]

 

2.fewの発音

fewの発音記号は

[fjúː]

です。ひとつずつ見てみましょう。

 

1.f

息だけの音(無声音)で

声は出しません。

前歯をそっと下唇に当て

隙間から「フッ」と息だけをもらします。

 

2. j

「イ」に似た音。

一瞬この音を出した後、すぐ隣の母音に移ります。

 

3.u:

唇を丸めて「ウー」と音を伸ばします。

「:」は音を伸ばす記号です。

 

あえてカタカナ表記にすると

「フィウー」ですね。

ただし、「フ」は息だけ

ということに気をつけてください。

 

では早速練習です!

発音の難しい単語なので2つに分解して

読んでみましょう。

 

⬇️[f]+[ju:]=[fju:]

 

息の音で始まる語はなかなか難しいのですが

ぜひ、練習してみてくださいね!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

英語発音指導士®️(40代女性)が主催する

英会話初心者の方専門の教室のご紹介です。

 

「はじめて英語が楽しいと思えた!」と

初心者の方に好評でです。

➡️[教室のご紹介]

 

随時、体験レッスンを行っています。

どうぞお気軽にお申し込みください

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

 

現在受講して下さっている方は皆さん、

体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

 

[体験レッスンの内容]

①困っておられることや目標などについてのヒアリング

②これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

③レッスン内容のご提案

④ミニレッスン

pastedGraphic_1.png

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。