初心者の方におすすめ!簡単英作文

 

英語を話せるようになりたい!

 

でも

 

☑️英語力に全く自信がない

☑️英文の作り方がわからない

☑️英語を話す機会がない

☑️英会話の練習をしてくれる相手がいない

 

そんな方におすすめなのが

 

簡単な英文を

たくさん作る練習をする

 

ことです!

 

英語力に自信がなくても

相手がいなくても

 

自由に、気楽に

いつでもどこでも

 

練習できます。

 

間違えたって恥ずかしくない。

 

紙に書いても良し

頭の中で考えるだけでも良し

 

とっても簡単です。

 

自分で英文を作る

 

という点においては

 

話すことも書くことも

同じです。

 

書くことは話すための

とても良い練習になります。

 

それでは、その

練習方法やポイントとは?

 

英会話初心者専門のコーチが

初心者の方向けに解説します!

中1レベルをマスターすればできる!

中1の内容は

 

be動詞・一般動詞

代名詞・形容詞・副詞・前置詞

疑問文・否定文

can

疑問詞

命令文

現在進行形

名詞の複数形

過去の文

です。

 

これらを使えば

簡単な英文が作れます。

 

マスターされている方は

早速、今日から

英文を作る練習を始めましょう!

 

自信のない方は

 

中学生または大人向けの

英文法の問題集を。

 

薄いもので構いませんので

進めてみてください。

 

こちらの問題集は

解説がわかりやすく

音声付きでおすすめです。

中1英語をひとつひとつわかりやすく。改訂版(中学ひとつひとつわかりやすく)[山田暢彦]

 

英作文の練習法

では初心者の方は

どんなことに気をつけて

練習すれば良いのでしょうか?

短くても良い

いきなり立派な英文を

書こうとしないことです。

 

3語〜5語の短い英文を3〜5つ

作ってみましょう。

 

立派な英文を書くことが目的ではなく

 

自分の力で

たくさん英文を作ることが

目的です。

 

短くても複数の英文を並べることで

あなたの言いたいことは表現できる

 

英文を作ることは

思ったほど難しくない

 

これを実感することが

何より大切です。

 

例えば

今日の朝

起きてから今までの出来事を

書いてみてください。

 

I got up at 5 this morning.

It was raining.

But it stopped raining .

It’s sunny now.

I’m so happy.

I’m going to wash my children’s blankets.

 

今朝は5時に起きました。

雨が降っていました。

でも、雨は止みました。

今は晴れています。

とても嬉しいです。

子供たちの毛布を洗濯しようと思います。

完璧でなくても良い

それから

これはテストではないので

 

間違えても良い

だいたい伝われば良い

 

というおおらかな気持ちで。

 

間違えると恥ずかしい

 

と思うと

自由に英文を作れませんよね。

 

以前、語学留学されていた方の

お話によると

 

間違うことを気にするのは

日本人だけ

だそうです。

 

その方は最初

初級クラスで学ばれていたのですが

 

ブラジルやイタリアなど

他国から来ていた人たちは

 

間違いなんて全く気にせす

とても堂々と

自信たっぷりに

英語を話していたそうです。

 

文法的には

かなり間違っていても、

です。

 

この英作文は

単なる練習ですから

なおのこと

 

間違いは気にせず

たくさん英文を作ってみてください。

 

英語の語順を意識する

間違いは気にしなくても良いのですが

気にしていただきたいのは

英語の語順です。

 

英語は語順で意味を判断しますので

ここだけは気をつけてください。

 

語順

というと

 

 

SV

SVC

SVO

SVOO

SVOC

 

と5つのパターンがあります。

 

言い変えると

 

どんなに複雑な英文でも

パターンは5つしかない

ということです。

 

これをとても大雑把に

日本語で表すと

 

誰は・どうする・誰(何)・どこ・いつ

 

ということです。

 

英文が思い浮かばなくても

 

誰は・どうする

 

まで

とりあえず作ってみてください。

 

I like・・・

He likes ・・・

I go to ・・・

I can play・・・

I ate・・・

 

など。

 

ここまでできれば

「・・・」の部分は

何かしら

続けられるのではないでしょうか。

 

今日は何を食べようか?

今日はどこに行こうか?

昨日は何をしたかな?

といった

ごく身近なことから

 

英文をサクサク作ってみてくださいね。

 

誰かに読んでもらう

英文が書けたら

身近な人に読んでもらっても

良いですね。

 

意味が伝わるかどうかの確認です。

 

読んでくれる人が

身近にいないのであれば

 

翻訳アプリで

うまく日本語に変換されるか

試してみるのも良いですね。

 

また英会話教室などに

通っておられるか方は

 

先生に読んでいただくと

良いと思います。

 

私の教室でも

受講者の方の英文日記など

簡単に添削しています。

 

気軽に一行だけ

という方から

内容・量ともに

読み応えのあるものを書かれる方まで様々。

 

添削例

あなたはなぜ英語を学ぶの?

 

という問いに対して

英語で答えてもらいました。

 

海外旅行がお好きな

受講者Aさんの書かれた英文です。

① I  like traveling abroad.

② So I want to be able to talk to people over the world .

③ So  I want to both speaking and listening skills.

 

このままでも十分伝わります。

 

いくつか補足すると

 

want to + 動詞の原形~:~したい

improve:進歩させる、改善する、上達する

all over the world, all around the world:世界中の

::::::::::::::::

②③はsoが2回続くので、1つにまとめると良いと思います。

 

So I want to be able to talk to people all over the world

and improve both my speaking and listening skills.

または

I want to improve both my speaking and listening skills

and talk to people all over the world.

::::::::::::::::

【 andの役割 】

名詞と名詞、動詞と動詞、文と文、など

同じ種類のものを結びます。

 

赤い文字のand

talk to people all over the world

improve both my speaking and listening skills

動詞( talkとimprove )から始まる

動詞句(句:主語と動詞を含まない語句の塊)

を結んでいます。

 

青い文字のand

speakinglisteningという形容詞を結んでいます。

 

何度か添削しているうちに

ほとんど直す必要はなくなるのです。

 

そして上手く書けるようになると

次は話すことも頑張ってみよう!

これなら話すのもできそう!

と前向きな気持ちになれます。

 

みなさんも

簡単な英文で良いので

気楽な気持ちで

 

ぜひ

頭の中で独り言をつぶやいたり

書いたりしてみて下さいね。

 

今日のお話は以上です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

英語発音指導士®️(40代女性)が主催する

英会話初心者の方専門の教室のご紹介です。

 

「はじめて英語が楽しいと思えた!」

初心者の方に好評です。

 

➡️[教室のご紹介]

 

随時、体験レッスンを行っています。

どうぞお気軽にお申し込みください。

 

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん、
体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

 

[体験レッスンの内容]

①困っておられることや目標などについてのヒアリング

②これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

③レッスン内容のご提案

④ミニレッスン

 

 

 

 

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん、
体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

[体験レッスンの内容]

困っておられることや目標などについてのヒアリング

これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

レッスン内容のご提案

ミニレッスン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。