MENU

[40代やり直し英語]流暢に話せるようになる秘訣①

初心者の方専門の英会話講師で

英語発音指導士®のもりかわです。

 

オンライン・対面(広島市)

個人レッスンを行っています。

➡️[教室のご紹介]

 

英語を使えるようになりたい、

でも何から始めれば良いのかわからない!

とお困りのあなた

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

pastedGraphic.png

pastedGraphic_1.png

 

今日は

^^^^^^^^^^^^^^

40代からのやり直し英語

^^^^^^^^^^^^^^

がテーマです。

 

当教室では、40代あたりで

ずっと苦手だった英語を今度こそ!

と一念発起されて受講してくださる方が

多くいらっしゃいます。

 

そんな受講者のみなさんとのレッスンを踏まえて

40代の初心者の方が

英語を流暢に話せるようになるコツ

をお話したいと思います!

 

初心者の段階からはじめて

少しずつ英語が上達していかれる皆さんに

共通しているのはどんなことだと思われますか?

 

それは・・・

  • 英語学習を習慣化できている
  • 具体的で小さな目標を立てている
  • 自分にもできる!と明るい気持ちで向き合っている

 

 

この3つです!

1つずつ見ていきたいと思います。

①英語学習を習慣化する

初心者の方が英語を話せるようには

やらなければならないことがたくさんあります。

 

たくさんあるので

結構時間がかかります。

そこで・・・

「何をやるか?」はさておき

まずは

日々の生活の中で

どの時間を英語学習にあてるか?

考えてみてください。

仕事や家庭などで多忙な40代前後の方が

毎日1時間、英語を勉強する時間を取れるか?

というと

それはほとんどの方にとって難しい話。

 

ですから、日々の生活の中で

短時間で良いので、英語に触れる時間を確保できないか

探してみてください。

きっとあるはずです。

 

例えば、こんな感じです。

毎日5分、寝る前に英語を音読する

週末に30分、英文法のテキストをこなす

通勤の車の中で、英語を聞く

月2回、英会話レッスンの時間を確保する

 

 

いかがでしょうか?

 

私の受講者の方の中には

 

④の方が結構いらっしゃいます。

 

理想としては①〜③なのでしょうが

実際はそうもいかない場合も多いものです。

 

40代くらいの方ですと

仕事でも責任のある立場にいらっしゃる方も多く

いつも忙しかったり、体調がすぐれなかったり

色々ありますよね。

そんな方も例えば

何もできていなくても、月2回レッスンを絶対に受ける!

と固く心に決めて受講してくださっているのです。

 

お忙しい方はそれでも良いのだと思います。

 

そうすることで英語から離れることなく

モチベーションを保つことができます。

 

もちろん、ペースはゆっくりになりますが

進歩を感じることはできます。

 

少しずつ、ゆっくりでも継続することで

  • 英語への苦手意識が徐々に薄れていく
  • 文法の問題を考えこまずにスラスラ解けるようになる
  • 英語を読むスピードが上がってくる
  • 英語への興味が倍増する
  • 簡単な英文なら作れるようになる

などの変化は必ず見られるようになります。

 

まとめ

「英語をやり直したい!」と思ったら

「何をするか?」よりも

「いつやるか?」をまず考えてみてください。

「何をするか?」はその後で。

 

2つ目のコツについてはまた次回!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

体験レッスン受講者を随時募集しております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

こちらからお申し込みください⬇️

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん、

体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

 

[体験レッスンの内容]

①困っておられることや目標などについてのヒアリング

②これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

③レッスン内容のご提案

③ミニレッスン

pastedGraphic_1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。