本当は簡単な「f」の発音①

 

英語発音指導士®の森川です。

(超)初心者の女性の方を対象に

オンライン(zoom/skype)対面(広島市)

個人レッスンを行っています。

 

体験レッスンは1時間3,000円ですが

現在は無料で行っております。

いつでもお気軽にお問い合わせください、

お待ちしています!

pastedGraphic.png

教室のご紹介

pastedGraphic_1.png

 

こんにちは!

今日は「f」の発音についてのお話です。

 

「息の音」である「f」の音、難しいなと感じることはありませんか?

 

今回は、英語初心者の方向けに

 

①「f」発音

②「f」で始まる単語の発音 ( friend, future, few )

 

の2つに分けて説明してみたいと思います。

 

①「f」の発音

突然ですが、日本語

「ふ」と言ってみてください。

 

「はひへほ」の「」です。

 

では、ここで質問です。

唇はどんな形ですか?唇には力が入っていますか?

恐らく・・・

少し前に突き出した形、ちょっと力が入っています。

と、こんな感じではないでしょうか?

 

日本語の「ふ」の音は

唇がほんの少し、前に突き出た形になりますよね。

少しだけ唇に力が入りますよね。

 

このことを覚えておいていただいて

 

続いて

英語の「f」の発音

です。

 

うまくこの音が出せない時

唇が先ほどの

日本語の「ふ」の形になっている

ことがあるんです。

 

英語の「f」の音は

唇が日本語の「ふ」の形になりません。

 

つまり

唇を前に突き出さない。

唇に力を入れない。

ことがポイント。

 

英語の「f」は、

唇はリラックスしたまま、力をいれません

意識を、前歯にだけ向けて下さい。

 

前歯が軽く下唇に触れるようにしてみてください。

(軽く噛むのではなく、そっと触れるだけ)

そして、隙間から「ふっ」と息だけをもらしてください。

音ではなく息だけです。

 

「ふっふっふっ」

と息だけを続けて3回出してください。

 

日本語の「はひふへほ」の「ふ(FU)」の音ではなく

息の音だけが聞こえればOKですよ!

 

英語の「f」の音を出すとき

無意識のうちに日本語の「ふ」に引っ張られてしまって

正しい「f」の音にならないことがあります。

 

日本語の「ふ」に引っ張られないようにして

 

①前歯を下唇にあてて

②隙間から息だけをもらす

 

そうすれば

簡単に「f」の音が出せます!

 

次回は

②「f」で始まる単語の発音 ( friend, future, few )について

のお話です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん、

体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

[体験レッスンの内容]

①困っておられることや目標などについてのヒアリング

②これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

③レッスン内容のご提案

③ミニレッスン

pastedGraphic_1.png

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です