初心者の方向け英文法|5文型の知識はいつ役に立つ?

英語発音指導士®の森川です。

オンラインまたは対面(広島市)で(超)初心者の女性の方を対象に

 

中学1年生レベルの基礎的な内容から発音矯正、英会話まで

お一人お一人に合わせたペースで個人レッスンを行っています。

 

体験レッスンは1時間3,000円ですが

現在は無料で行っております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

教室のご紹介       講師自己紹介

 

今日もまた、「英語の5文型」のお話です。

 

中学や高校で学ぶこの5文型。

O(目的語)とC(補語)の見分け方などややこしい面もあり、

苦手だった方も多いかもしれません。

 

「別に知らなくてもよいのでは?」

と思っておられる方もおられると思います。

 

ですが、文型つまり

言葉の並べ方のルールを知っていると

 

英語を読んだり聞いたりする(インプット)時も

英語を話したり書いたりする(アウトプット)時も

 

結構役に立ちますので、知っておいて損はありません。

 

どういうことかと言いますと

文型の知識があると

英語は難しくない、ルール通りに言葉を並べているだけ

楽な気持ち

英語をとらえることができるようになるのです。

 

例えば、英語を読んだり聞いたりする時。

 

「長くて複雑そうな英文も、

たった5つのパターンのどれかに当てはまる」

 

と知っていると、その長くて複雑そうで難しそうに思える英文も

シンプルでわかりやすい、ルール通り

だととらえることができ

理解しやすいものに思えてくるのです。

 

英語はどんな文でも基本的に、規則通りに語句が並んでいるだけです。

 

2つ、例を挙げてみたいと思います。

 

まずは、中学校レベルの英文から。

【講談社「英会話・ぜったい音読 続 入門編」】より

The next evening in church Joseph said,

(次の日の夕方、教会で、ジョセフは言った。)

We have a new song .

私達は新しい歌を持っている。)

But our organ doesn’t work.

(しかし私達のオルガンは動かない。)

Well sing it with a guitar.”

私達はその曲をギターの伴奏で歌うつもりだ。)

 

文の要素ごとに色分けしてみました。

色に注目して英文を1つ1つ見てくささいね。

 

どの英文も、

の順番で語句が並んでいるのおわかりでしょうか。

 

文によっては、

ピンク

となっていますね。

 

つまり・・・

英語の文の要素(主語、動詞、目的語、補語)は

語句を並べる順番が決まっている

ということです。

 

色分けした文の要素は以下の通り。

 

赤→主語(~は、が)

緑→動詞(~する)

ピンク→目的語(~を、に)

 

色のついていない箇所は、場所や時を表わす部分などで、文の要素には含みません。

 

 

大切なことは・・・

大雑把に言うならば、英語の文は

主語動詞+その他諸々(目的語補語、修飾語)

という構造をしていること。

英語は、とてもシンプルでわかりやすい言語なのです。

 

 

続いて、ちょっと難しくて一見複雑そうな英文。

複雑そうに見えるだけで、実はそうではないのです。

【Steve Jobs のスタンフォード大学卒業式でのスピーチ】より。

*Remembering that I’ll be dead soon is the most important tool I’ve ever encountered to help me make the big choices in  life.

Because almost everything-all external expectations, all pride, all fear or embarrassment or failure -these things just fall away in the face of death, leaving only what is truly important.

Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.

1文が長くて、一見、どういった構造なのかわかりませんよね。

知らない語句があるかもしれませんが、そこは気にせずに。

ひとます色分けをしてみたいと思います。

*Remembering that I’ll be dead soon is the most important tool I’ve ever encountered to help me make the big choices in  life.

Because almost everything-all external expectations, all pride, all fear or embarrassment or failure -these things just fall away in the face of death, leaving only what is truly important.

Remembering that you are going to die is the best way I know to avoid the trap of thinking you have something to lose.

色に注目してくださいね。

すべて、

(→

となっているのがおわかりいただけると思います。

そして、それぞれの色の部分がとても長く

難しく思われるかもしれませんが

これも、ルールに従って語句を並べているだけです。

 

詳しいことは

少し長くなってしまいましたので、また次回に。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

本日のお話はここまでです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

体験レッスン(対面・オンライン)受講者募集中

現在受講して下さっている方は皆さん、
体験レッスンを経て入会してくださっています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

無理に入会を進めたりは致しません。

[体験レッスンの内容]

困っておられることや目標などについてのヒアリング

これまでの英語との関わりや学習歴などについてのヒアリング

レッスン内容のご提案

ミニレッスン

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です