初心者の方向け「英語脳」の作り方

英語脳」って聞かれたことはありますか?

簡単に言うと、「日本語を間に挟まない」で、「英語を英語のまま理解する」こと。

私の場合、以前は英語を聞いたり話したりする時に、脳にギュッと力を入れて英語と日本語を行ったり来たりしていた感覚があったのを覚えています。これは頭がすごく疲れます。

でも徐々に、「無理に力を入れなくても」日本語を使っているときと同じ「とても楽な感覚」に変わっていくのを感じるようになりました。これは頭がすごく楽。

どこかの段階で、「英語脳」の回路ができてきたんだと思います。

さて、英語脳について、書籍などをたくさん読んで研究したわけではないので私の経験でお話します。

要は、日本語を介さずに「英語だけ」を大量に聞いたり読んだり、話したり書いたり、といったことが必要なのですが、初心者の段階でそんなことは難しいですよね?ちょっとハードルが高くて挫折しそうです。

ですから、初心者の段階では、「日本語のわかりやすい解説付きの教材」で英文法なり、音読練習などをしっかりこなす。始めは日本語と英語、ミックスが良いと思います。日本語でわかりやすく解説された教材が山のようにありますから、これを利用した方が理解が早い。

そして、「徐々に日本語を減らし」最終的になるべくたくさん「日本語ゼロ、英語のみ」の環境を人工的につくっていく。

よく言われるように、スマホの言語設定を英語にする、等です。辞書アプリを英英にするのもおすすめです。

(始めは???となりますが、すぐに慣れます。)

いきなりハードルを上げると疲れます。

気長に、ほどほどがちょうど良いと思います☆

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です